信じることができる銘柄だけで勝負する

Sponsored Link

最近、私生活と投資のバランスが良くなったと感じています。

その主な要因は、自分が信じられる銘柄だけ保有するスタイルに変わったことだと思います。

以前執筆した「プロを真似る」と、完全に矛盾してます。

Sponsored Link

今までの投資スタイル

3月の暴落後から買い始め、自分が純粋に企業イメージで好きな銘柄、某ブロガーの紹介している銘柄、実際の証券業界のプロトレーダーの推奨銘柄、など様々な銘柄選定基準で今まで売買していました。

ところが、上記の買い方では、長期保有銘柄と短期保有銘柄がポートフォリオに混在しており、常にTwitter、株価を見ながらいつが買い時か、売り時かを気にしていました。

信じることができる銘柄だけを買う

今までの損益を見てみると、損切りして終わっている銘柄は、自分ではストーリーがはっきり見えていないけど、おすすめに乗っかって買った銘柄が圧倒的に多かったです。

そして、利益を出せている銘柄は、自分が納得してこの株なら年単位で保有できる、と思っている企業でした。

 

よく投資は自己責任と言われます。

各インフルエンサーの情報をよく精査して、自分なりにそのビジネスが成長しそうか、競合が出ても勝ち続けられるか、をよく考えた上、年単位で保有できると信じられる銘柄に投資をした方が良いのではないでしょうか。

 

自信のある銘柄だけを持つメリット

以下のことを今は感じています。

  • 年単位で持つ覚悟のため、日々の株価、情報チェックに追われなくなった
  • 保有期間が長くなり、一時的なマイナスも受容しやすい
  • 思った結果にならない銘柄があっても、自分ごととして捉え、次回に活かせる

 

 

まとめ

信じられる銘柄を見つけ、私生活と投資のバランスをしっかり保ちたいと思います。

※もし個別株を調べるのが面倒なら、QQQ, VT, VTIを永久保有!

 

コメント